読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとした差が、大きな違いを生む

昨日、

 

生命保険の営業担当の方が、

 

飛び込み営業に来ました。

 

 

 

その方の営業トーク

 

中々参考になったので、

 

ご紹介しようと思います。

 

 

 

その方は、ドアを開け、

 

挨拶をすると、

 

一枚のチラシを渡してきました。

 

 

 

その上で

 

「弊社の担当がこういった

 

チラシを配っていますでしょうか?」

 

というコメントを貰いました。

 

 

 

この質問に対し、

 

「いいえ」

 

と私は答えました。

 

 

 

すると、その方は

 

「そうであれば、私がこれから

 

このような情報をお渡しします。

 

どうぞお見知りおき下さい。」

 

 

と言って、名刺を渡してきました。

 

 

 

ここまでの流れは、

 

確かに若干強引ではあるのですが、

 

ドアを開けていきなり

 

「名刺交換して下さい!」

 

というより、ずっとスマートですよね。

 

 

 

人の気持ちや、考えと言うのは、

 

ちょっとしたことで本当に

 

変わるのだな、と

 

この出来事を通じて痛感しました。

 

 

 

今回の場合は

 

相手の意図や戦略がしっかりと

 

分かりましたが、

 

常に相手の戦略を見極めることが

 

できるわけではありません。

 

 

 

場合によっては、

 

コロッと騙されてしまうことも

 

あるのではないかと思います。

 

 

 

そういったことを防ぐためにも、

 

しっかりと知識を付けることが

 

重要だと感じました。

 

 

 

では、どうすれば知識を

 

効率的に身に付けることができるのか。

 

という点については、

 

明日お伝えしようと思います。