読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「積み上げ」の力を信じる

 

町を歩いていると、

 

かっこよく服を着ている人と、

 

少し疲れたような服を着ている人がいます。

 

 

 

私も人のことはあまり言えないのですが、

 

毎日の生活の中で、

 

服がくたびれている。

 

ということに意識が向かなくなってしまう

 

人が多いということですね。

 

 

 

しかし、

 

自分では服がくたびれている

 

ことに気が付かなくても、

 

見ている方は、

 

「この人は服がくたびれているな」

 

と感じるものです。

 

 

 

つまり、

 

自分では毎日の小さい変化に

 

気づくことができないのですが、

 

他人からすると、

 

小さい変化の結果である

 

大きな変化しか見えていませんので、

 

「服がくたびれている」

 

となるのです。

 

 

 

どのようなことであっても、

 

いきなり大きな成長をすることはありません。

 

 

 

地道な成長、

 

地道な積み重ねがあるだけです。

 

 

 

しかし、一日単位では小さくても、

 

それを積み重ねると間違いなく大きくなります。

 

 

尊敬する人、すごいと思う人を見ていると、

 

「とても真似できない」

 

と思うかもしれないですが、

 

そういった人はみな、

 

「陰で必死に努力をして、

 

少しずつ積み上げている人」

 

なのです。

 

 

 

久しぶりにあった友人に、

 

「なんか変わったね」

 

と言われるぐらい、

 

毎日何か新しいことを

 

吸収していけると、

 

自分が気付いた時には、

 

他の人から尊敬される人に

 

なっているかもしれません。